キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 求人にある施工管理技士とは? : 施工管理求人ナビ
一押し記事 求人にある施工管理技士とは?
プッシュ記事 施工管理の求人・施工管理技師検定

求人にある施工管理技士とは?

施工管理の求人を見て、施工管理のお仕事がどんなものなのか、疑問に思ったことはありませんか?施工管理者を認定する施工管理技術検定は、建設業法第27条に基づいた国家試験です。

建設業法という法律があることを初めて知った方も多いかもしれませんが、この法律の目的は、建設業を営む者の資質を向上させることや、建設工事における請負契約の適正化を図ることにより、建設工事の適正な施工を確保して、発注者を保護すること。

また、それと共に建設業の発展を促進し、公共の福祉の増進に寄与することなのだそうです。

その目的達成の一環として、建設工事に従事する者を対象として施工管理の技術検定が行われているのです。

施工管理技士という言葉も、普段はあまり耳にしませんが、技術検定に合格すると、この施工管理技士という称号を貰えて、一定水準以上の施工技術を有することを公的に認定されることになります。

現在、施工管理の技術検定は、建設機械施工管理、土木施工管理、建築施工管理、電気工事施工管理、管工事施工管理、造園施工管理と6種目あり、国土交通大臣の指定した試験機関によって、学科試験と実地試験が実施されているそうです。

施工管理技士になって、求人に応募してみませんか?